So-net無料ブログ作成
検索選択

チョー手抜きスコーン

細引き全粒粉75g
薄力粉75g
ベーキングパウダー小さじ1 1/2
塩一つまみ
砂糖(今回粉砂糖使用)大さじ1
を計量しながらビニール袋に入れ、空気たっぷりで膨らませて口を捻って振る。

無塩バター40g
を小さめに切って袋に入れ粉をまぶして潰す。

冷蔵庫で休ませる。

ボウルに

水分(今回南瓜ペーストを水で伸ばした物)
を入れてヘラでサクサク混ぜる。

たたむように生地をまとめてちぎって(今回は2段重ねに)並べる。

200度のオーブンで15分を目安に焼く。


生地をちょっとこねちゃったから?
途中でオーブンを開けちゃったから?
膨らみかけてたんだけど、ぺしゃんこ…。
元になるレシピを教えてくれた親友は「中がしっとりしてるくらいが好き。」って言ってたけど、まさしく外はサクサク中しっとり。

親友から粉とショートニングとベーキングパウダーを貰ったんだけど、その前に分けて貰ったカルピスバターがまだ有るのでバターに、レモン汁は省略、伸ばして切るのすらめんどくしゃいのでちぎって並べ、申し訳ないくらいの手抜き。

それでも焼きたてをホクホク頬張るとニコニコ美味しいのだ。

親友曰く「良い材料で作ればそれなりに美味しい物ができる。」
彼女は化学物質過敏症で出来うる限り有機栽培の材料を使う。
ベーキングパウダーもアルミニウムフリー。
しかし、今回私は市販の冷凍パンプキンスープの元を使用したので添加物が入ってしまいました。

最後に足す水分を林檎ジュースにすれば砂糖とレモン汁を抜けるそうなので、次回は林檎ジュースを取り寄せるか自分で絞って、ショートニングで作ってみたいです。

今朝は焼きたてに枇杷蜂蜜で。

次回はサワークリーム(クロテッドは無理でもサワー、ホイップでも可。マスカルポーネも良しだよね。)にジャムでアフタヌーンティーにしたいなあ。

今週は大阪に木枯らしが吹くかもしれないらしい。
本格的に寒くなる前にアイスボックスクッキーも仕込みたい。

良質の材料が有るんだから頑張らないとね。
101026_070917_ed.jpg

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 1

花猫

画面の向こうから良い香りがしてきそう。

美味しくって体に良い。手作りおやつ最高!!!
by 花猫 (2010-10-26 12:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。